FC2ブログ

夏の終わりの大失態。

あわや 救急車騒動になるかも!!

20年間で初めての経験です
それも新規のお客様

予約の時間を過ぎても
いらっしゃらない
(交通事故ではありません)


迷子になられたようで
30分からい早く着く予定が
1時間ほど迷子に

あ~
お電話くださったらよかったのに
(ご紹介者なので、
  お客様の電話番号がわからなかった)

汗をかきながら
やっと来られたお客様
いつものように

冷蔵庫で冷たく冷やした
汗拭きシートをお渡しする

「あ~ 気持ちがいい」もつかの間

喘鳴とともに、ぜんそくの発作が・・・・


何? 何に反応したの?


汗拭きシートのミントの香りでした。


「ミントダメでした」


お客様
カバンをガサゴソ
「いつもは薬持っているのに
       今日は忘れてきた」


タオルを絞って
ミントが付着したところを
ふき取ったり
持ってきた水をお飲みになったり

このままでは呼吸困難になるから
救急車まで考えました。

「ご自宅に送ります、 家には薬が有るんですよね」
「遠いです 大宮の先です」
「え~~ 近くの病院へ行きますか?」
「大丈夫 様子を見ます」

(ご紹介いただいたので
    住んでいるところも知らないで・・・)

でも
整体を受けたい気持ちがあり

「できますか?」

「はい できます
 もし途中で辛くなったら早めに教えてください
今日は呼吸を楽にするような整体をします」


お受けになっていると
少しずつ
喘息の呼吸が収まってきて
「ずいぶん楽になりました」

無事終了しました。


※我が家は子供二人がアレルギー体質
喘息の発作は入院する位を何度も経験
多少の知識を備えていましたが
大人喘息は初めてでした。
子供のぜんそくがきっかけで
この道に踏み入ったのです。




終わってから
ご紹介者のご自宅に寄っていかれるようで

良かった
そこまで回復していて


いい勉強になりました
どなたにも安易に
汗拭きシートをお渡しすることなかれ

気持ちがいいと思っても
アレルギーの方には
生死にかかわることにもなりかねない。


夏の終わりの
大失態でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元氣ハウス 

Author:元氣ハウス 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR