火事ですか? 救急ですか?

朝10時頃

駅向こうのBOOK OFFへ

その帰り 

歩道橋の階段を自転車を押して上がっていたら

真ん中の踊り場で 前輪がうまくかみ合わないのか?

おばあさんがハンドルをよろよろ動かしていた

『すみません 通ります』と声をかけて

通り過ごそうと思ったら

おばあさんの顔 尋常ではなかった

『大丈夫ですか?』と言った瞬間

後ろ向きに倒れそうになる おばあさん

自転車2台の間から手を伸ばし おばあさんの袖をつかむ

自転車がどうなったかは記憶に無いが

ゆっくりしゃがませると そのまま後ろ向きに崩れるように寝た

ちょうど階段を上ってきた若き会社員らしき人に

『手伝ってください 救急車』

お兄さんは『おばあちゃん大丈夫 救急車呼ぶからね』と声をかけてくれる

お兄さん119番を押したあとその電話を私に・・・えっ!

『火事ですか? 救急ですか』

事態の説明と場所・・・とっさで西口か東口か???

『東部ストアー側です』

程なくおばあさん 立ち上がる

・・・・お願い座っていて・・・・

もう一人 コンビにスタッフが仕事を終えて帰宅途中

そのお兄さんも手伝ってくれて

救急車を誘導したり

おばあさんの自転車を駐輪場に運んだり

救急隊員におばあさんを託し

解散!

見ず知らずの3人 よくやった!

まだまだ 日本の若者も捨てたものではないぞ!

・・・・すっかり若者に成りすます 50代おばさんでした。



それでは 今日はここまで・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元氣ハウス 

Author:元氣ハウス 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR