分かれ道は穏やかに

ご近所のH様が、病院へ検査入院した

糖尿病の予備軍での検査

とても元気なんで、外出許可を貰い

ちょくちょく帰ってきていた

同じ部屋でほぼ同じ年齢の方々

・・・なのに

体力 筋力 行動力の差は歴然

H様は数年前まで登山を趣味にしていたので

足取りも軽く 元気で過ごしている


子育ても終わり

自分の時間が出来たころに

分かれ道は、緩やかに始まっています

今は大差ないと思っているでしょうが

20年30年後には

自分の足で歩いて移動できる人と

それが不可能な人が出てきます




きゃ~~~

今日は怖い話を書きました

でも これは事実です

今からでは遅い・・・・って事はありません

初めは無理なく歩く事から

膝が痛かったり 腰が痛かったりしたら

もちろん治してからが良いですよ。




今日の体操教室で高尾山参加者は、どうでしょうか?

長年体操を続けて居る人は、筋肉痛なし

新人で2回体操教室を体験なされた方は

今日もまだ筋肉痛が残っていると

お年は関係ありません

その方は中でも若い年齢です

良いですよ

地元密着型 体操教室

最高齢参加者 2名が

『また行こうね!』と話していました

元気で良し!





明日も良い日になりますように・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元氣ハウス 

Author:元氣ハウス 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR